専業主婦 レディースローン

専業主婦のレディースローン利用について|借り入れ可能?

 

最近では女性を対象としたレディースローンというローンサービスが人気を集めるようになっていますが、このレディースローンの対象にはもちろん主婦も入るため、主婦がレディースローンを利用してお金を借り入れるケースが増えています。

 

しかし、全く収入の無い主婦だと金融機関の審査で信用がないと見られることから専業主婦だとレディースローンでもお金を借りられないと思っている人は多くいると思います。

 

実際に、無職にキャッシングサービスを提供している金融機関は皆無なので、収入の有無は審査に大きく影響すると想定されますが、レディースローンを利用する場合は収入の無い主婦でもお金が借りられる場合があります。

 

これは、専業主婦の信用情報を基に審査を行うのではなく、配偶者の収入を信用情報と見なして審査を行うためで、配偶者に安定した収入がある場合は専業主婦でもレディースローンを利用することでお金を借り入れることができます。

 

通常のキャッシングサービスでも同じことが言えますが、レディースローンになると配偶者に借り入れを知られたくない心情を考慮してくれた上で、キャッシングサービスを提供してくれるため、レディースローンの方が通常のキャッシングサービスよりもメリットは高いと言えます。

 

ただし、金融機関によっては収入がある主婦に限定している場合もあるため、事前に借り入れ条件を十分に確認した上でキャッシングの申し込みをしましょう。

 

 

→『レディースローンのメリット

関連ページ

兼業主婦のレディースローン利用について
今ではレディースローンを利用することによってサラリーマンほど安定した収入が無いアルバイトやパートをしている兼業主婦でもお金を借りることができるようになっていますが、少額でもアルバイトやパートで収入がある場合はその人の信用情報だけでお金を借りることが可能になっている金融機関が多くなっています。
社会人女性のレディースローン利用について
社会人として働いている女性は社会人として働いている男性と同様にキャッシングサービスを利用することが可能になっているため、日頃の付き合いや急にお金が必要になったことから金融機関が提供しているキャッシングサービスを利用してお金が必要になった場合に対応している女性はたくさんいます。
レディースローンのメリット
レディースローンを利用してお金を借り入れる女性が増えていますが、レディースローンのメリットと言えば、お金を借り入れる場合や申し込みをする場合に対応してくれるのが女性ということがメリットとして挙げられます。
レディースローンのデメリット
レディースローンを利用すると金利が低くなって、お得なキャンペーンをたくさん受けることができるということで、通常のキャッシングサービスではなくレディースローンを選んでお金を借り入れる女性が多くいます。
レディースローンの罠
最近では女性に限定したサービスをよく見かけるようになりましたが、特にレストランのレディースdayやカラオケなどのレディースdayなどは金銭的にお得となっているため、わざわざレディースdayを狙って足を運ぶ女性も多くいると思いますが、レディースローンに関しては同じ感覚で利用するのは注意が必要です。

【レデロン】メニュー