化粧水 節約 コットン

初めての化粧水でも安心:節約するには?

 

最近では様々な機能性のあるスキンケア化粧品が販売されていますが、その中でも特に重要になってくるのが肌に潤いを与えるスキンケア化粧水です。

 

美容効果の高い有効成分がたっぷり含まれている化粧水などは、出しすぎてしまったり手に出した時に溢れてしまうなど、勿体無い経験をしたことのある方は少なくありません。

 

そこで少しでも節約して利用するためにも、コットンパックの利用をおすすめします。

 

 

化粧水を節約するにはコットンを使うといいの?

 

コットンパックとは割けるタイプのコットン1〜2枚に化粧水をひたひたの状態になるまで浸してから、コットンを薄く裂いて顔全体に貼り付けます。

 

 

コットンに染み込んだ化粧水は滴り落ちないので肌にしっかり潤いと美容成分を与えることが出来ますし、

 

何よりもパックとして利用することでフェイシャルマスクなどを購入する必要が無くなりコストパフォーマンスが高いと人気になっています。

 

 

コットンパックは顔に貼り付けて潤いを肌内部まで届けるためには、約10〜15分ほどそのまま放置させてから首周りなどに潤いをなじませてから

 

乳液とクリームで潤いに蓋をすることでハンドプッシュによるお手入れに比べて、肌質がもっちりと弾力のある状態に仕上げることが出来るのでおすすめです。

 

 

ただ注意をしなくてはいけないのが、しっかり潤いを与えようとして15分以上パックをしたまま放置してしまうことです。

 

 

肌が一見潤っているようでもコットンに含まれた水分はどんどん蒸発してしまい、せっかく肌に与えた潤いもすぐに蒸発してかえって乾燥してしまう危険がありますので、

 

コットンパックを行う際には長時間使用せずに時間を確認してケアを行うようにすることが重要です。

 

 

さいごに

 

このお手入れは美容効果の高い化粧水で行うのも効果的ですが、よりたっぷり肌に水分と美容成分を与えたいのであれば大用量タイプの化粧水を利用すると顔だけではなく体全体の保湿ケアにも使用することが出来ますし、コットンパックとしても毎日お手入れが続けられます。

 

 

関連ページ

結婚式の節約方法 費用を抑えるには手作りをするといいの?
上手な結婚式節約方法としては、まず一つ目に時期による値引きは基本となります。 その他には、予約や手作りすることによって、費用を抑えることが出来ます。 結婚式の節約方法について、この記事では紹介しています。
こまめな掃除や洗濯で節約することでお金が貯まるって本当?
部屋の汚れは心の乱れという言葉があるように、ごみや洗濯物をためてしまうような生活をしているといつの間にか生活習慣そのものがだらしなくなってしまう傾向があります。また部屋が散らかっていたり、洗濯物がたまっているような生活をしていると、孤独死や無縁死といった将来を迎える人が多くなったり、貯金がうまくできないといった説があるくらいです。

【レデロン】メニュー